blog

重ねる力

2018年05月17日

 
こんにちは!スタッフの木幡です。

「河野景子のことばのアカデミー」の受講生のお仕事は、様々な職種にわたります。それだけ「ことば」とは、色々な場面で大切なツールなのだな。。と感じています。

先日の受講生の方々は、同じエステ店に勤務されている、エステティシャンの方々でした。河野校長による、“なりたい像を明確にするカウンセリング”で、受講生の方々は、「やわらかく、穏やかな印象を与えたい!」、「説得力のある話し方を習得したい!」、「お客様の心を開く、対話力を身に付けたい!」ということが明確になりました。その像に近づくために、「発音の仕方」、「顔の表情」、「ことば選び」など、その方々に合ったレッスン内容が組まれ、レッスンスタートです!

初回のレッスンで、受講生の方々の表情がずいぶんと変わり!普段から美と向き合う受講生同士、お互いの変化に嬉しいお声が上がりました!

また、アカデミーの小池祥子講師も、現在、呼吸法を取り入れたフィジカルなレッスンに定評がありますが、さらに呼吸法を発展的に学んでおり、「呼吸法を発声の為だけでなく、より心身ともに健康になり、結果として良い声に繋がることを受講生の方々に伝えたい!」と話しております。

準備を重ねたり、ブラッシュアップをしている河野校長や講師陣に私も刺激を受けています!